夜中にゴソゴソ焼きました

急に思い立って、夜中にゴソゴソ焼きました(笑)
アップルシナモンスコーンとチョコナッツオレンジビスコッティ。
スコーンは蜜りんごにシナモンを多めにフリフリ~して生地に混ぜ込み。
ホントは酵母で~っと思っていたけど、BP使用で焼きました。
ビスコッティはいつものです(笑)

ヨーグルト酵母エキス使用のパイナップルマフィン。
ふっくらもどしたドライパインをただ混ぜ込んだだけです(^^;

こちらもヨーグルト酵母エキス使用の栗の渋皮煮マフィン。
自家製栗の渋皮煮をテキトーにのせて焼きました。
パインのものに比べるとちょっとキメが粗い感じ。味に問題は無いんだけどね(^^;
これだけ一気に焼くと、ちょっとした達成感が得られて気持ちよかったです(笑)

チョコナッツスコーン@ヨーグルト酵母

冷蔵庫を開けるなり 『なんか、小包みたいな爆弾みたいのが入ってる・・・』 とダンナサン。
『あ、それもうすぐ爆発するから~!!』 と笑いながら発酵終了の説明をするワタシ。
先日焼いたスコーンのリベンジです。ザックザク~を目指して5日間冷蔵発酵です。
さすがに5日間ともなると 『出してくれーー!』 っと言わんばかりにパンパンっ!

今回は発酵バターで仕込んだからか、オーブンから出てきた時の香りがサイコー!!
全粒粉を入れる予定だったのに、アーモンドに気をとられて忘れてたょ(悔)
なかなか美味しそうな腹割れ具合に満足♪ スコーンの腹割れって嬉しくないですか?(笑)
イマイチよく分からんが、かなり食感が軽くザックリした仕上がり。成功?!
これはまさか目指してた 『ザックザク~な仕上がり』 なのか?!(謎)
まだまだ何回か焼いてみないと分からないけど、今回のはかなり満足!美味しい~(*^^*)

薄力粉、ヨーグルト酵母。

チョコチップスコーン@ヨーグルト酵母

久しぶりにスコーン焼いてみました。ヨーグルト酵母で4日寝かせた生地。
美味しそうに腹割れしてくれたので、ひとりニヤついておりました(* ̄(エ) ̄*)ゞ
天然酵母のスコーンって『ザックザクの出来上がりに~』って書いてるのをよく見かけるけど、
これといってザックザクにはならなかったなぁ。。。なんでだろ?捏ねすぎたかな?
でも、なかなか軽い食感で、外カリカリ、中はしっとり・・・というよりふんわりって感じかなー?
イマイチ表現力に乏しいワタシ(悲) まぁ、美味しかったから良しとします(爆)
BPよりも甘みがあってちょっとはまりそう(笑) ただ、酵母スコーンは時間がかかるね。
次はみんなの言う『ザックザクのスコーン』目指して生地を仕込んでみよう♪

薄力粉、全粒粉、ヨーグルト酵母。

パインココナッツスコーン

夏っぽいフレーバーでスコーン焼いてみました(*^^*)
去年はマンゴーにはまってたけど、今年はパインがアツイ!
ベーグルにパイン巻き込んだときもサイコーに美味しかったし(笑)
このテのスコーンは型で抜くよりザクッとテキトーにカットした方が好き♪
パカッと腹割れした姿がとってもかわいい(^^)
焼きたては部屋中ココナッツの甘い香りでいっぱいでした。
冷たい牛乳でおやつにいただきました。美味しい~(*^^*)

チョコ&オレンジスコーン

無性に食べたくなって昨日の夜中に焼きました(笑)
と言っても、夜中に食べるのはちと気がひけるのでお昼に食べましたけど(^^;
今日は生地にココアをプラス、チョコにオレンジピールでさわやかに♪
やっぱりチョコとオレンジは美味しい組み合わせです(*^^*)

Copyright © All Rights Reserved · Green Hope Theme by Sivan & schiy · Proudly powered by WordPress